いのちをめぐるエッセイ その18 祈るあなたも美しい 永代供養 彼岸

祈るあなたも美しい

彼岸が終わりました。
大勢の方がお参りされ、沢山のお花が上がりました。
浄信寺永代供養廟「一処廟」ではお参りされる方が個々にご自由にお花をお上げ頂き、枯れたものから住職が下げております。
お参りは朝8時から、夕方の6時まで。出入りは自由です。
年末やお正月もお参りできます。

お参りされる方の心はとても穏やかで、安らかで、温かいのではないでしょうか。
彼岸のあの方も、皆様のお参りをとてもお喜びになっています。

ご供養とは一方通行のラブレターではありません。
お互いがお互いを思い合い、まるで鏡写しのように、互いに祈り合う姿がご供養の姿です。

彼岸に居られる仏さまや亡き人を飾るそのお花は、此岸で祈るあなたのその美しいお心とお姿を彩るものでもあるのですね。

永代供養

永代供養 彼岸

いのちをめぐるエッセイ その18祈るあなたも美しい